プログラミング

Udemyの使い方を現役エンジニアが徹底解説します【画像10枚】

Udemy(ユーデミー)の使い方

 

しゅんや

皆様こんにちは! Udemyの動画教材で、プログラミングを学び、現在はフロントエンドエンジニアとしてWEB制作をしています。

Twitter:フォロワー数約1,500人

相談者

・Udemy(ユーデミー)の使い方を知りたい。

・購入するまでの流れを知りたい。

・プログラミング初心者にオススメの教材を知りたい。

この記事を読めば、そのようなお悩みを解決できます。

なぜなら僕自身、Udemyで10本以上の講座を受講した経験があるからです。

本日は画像を10枚使用し、どこよりもわかりやすく『Udemyの使い方』、『購入するまでの流れ』、『オススメの教材』を紹介していきます!!

本記事は2020年9月現在の情報を元に作成しました。

自分で「Udemyの使い方」を検索したところ、情報が古くなっていたり、情報量が少なすぎて役に立たなかったためです。

本記事を読めば、最新のUdemyのサイトに即した動画の使い方がわかります。

 

Udemy(ユーデミー)の使い方を1から解説します。

Udemy(ユーデミー)のアカウント登録から、検索の方法、動画購入までの流れを順を追って説明していきます。

 

Udemyのユーザー登録をしましょう

まずはUdemyの公式サイトからログインして頂き、右上の新規登録ボタンをクリックします。

新規登録ボタンをクリック

氏名、メールアドレス、ログインパスワードを設定し、入力したメールアドレスに届くメールを確認すると、ユーザー登録が完了します。

 

学びたい講座を検索してみよう

①検索窓に検索するワード「javascript」と入力し、エンターキーを押す。

②検索結果の一覧が表示されます。

③フィルターの右側にあるタブをクリックすると、検索結果の並べ替えが可能です。

僕は高評価順で並べ替えることが多いです。

udemy(ユーデミー)検索結果

 

フィルター機能を使って、検索条件を絞ろう

検索結果が10,000件と多すぎるので、左側のフィルター機能を使って条件を絞っていきます。

①下向きの矢印マークをクリックすると、フィルターの中身が確認できます。

②レベルを初級、評価を4.5以上でフィルタをかけてみます。

 

Udemy(ユーデミー)フィルターのかけ方

③検索結果の表示が変わり、初級かつ、評価が4.5以上の講座が表示されました。

この他、トピック(ライブラリ名、フレームワークなど)、使用言語、価格(無料か有料か)、講座の特徴、字幕の有無などで、フィルタリングが可能です。

 

コースの見方を確認してみよう

さて、気になるコースが見つかったら、実際にコースについて確認してみましょう。

先程の検索結果画面で、コースをクリックすると、詳細画面に移行します。

右上の「このコースをプレビュー」ボタンをクリックすると、コースの一部が無料で見られます。

「コースで学べること、コースの進め方、講師の話し方」は、学習効率に大きく影響するため、事前にプレビューを確認しておくと良いでしょう。

また「学習内容」にはこのコースで学べる内容が端的に書かれています。

イギリス

 

画面中央の「Wishlist」は欲しい物リストのことで、購入するべきか悩んだら、とりあえずこちらに登録しておきましょう。

 

レビューもしっかりと見ておきましょう

評価やプレビュー動画よりも、参考にすべきなのが、実際にコースを受講した方のレビューです。

レビューをした方のスキル感によっても、コースの受け取り方は様々ですが、レビューでもしっかりと良いコメントが書かれていたのなら、有益な講座だと言えるでしょう。

僕の場合は、購入の前にレビューを見て、①タイトルと講座の内容に相違がないか、②初心者にも分かりやすい講座かを確認しています。

また、講師のプロフィールについても見てみると良いでしょう。

講師評価、これまでのレビューの数、受講生の数などは、優秀な講師どうかの判断材料になります。

 

Udemy(ユーデミー)レビュー

 

講座の購入方法を確認しよう

講座を購入するには、右の赤枠、『今すぐ購入する』ボタンをクリックします。

Udemy(ユーデミー)購入方法

以下がUdemyで使える決済方法です。クレジットカードはもちろん、様々な決済方法に対応しています。

  • 国際クレジットカードとデビットカード(American Express、Visa、MasterCard、Discoverなど)
  • PayPal
  • AppleのApp StoreとGoogle Play(Udemyのモバイルアプリに限る)

こちらには記載していませんが、一部の国と地域では現金支払いと銀行振り込みにも対応しているようです。

Udemy(ユーデミー)のコースは購入後、30日間返金保証となっているので間違って購入してしまっても安心です。

また、お得に購入できるクーポン制度があったり頻繁にセールもやっています。

セールで購入すると元値の80〜90%も割引された金額で購入出来ちゃいます!

自分もこれまで定価で購入したことはなく、すべてセールで割引になっている時に購入しました。

※セールの時期については「Udemy(ユーデミー)次回のセールはいつ?」の記事をお読みください。

Udemy(ユーデミー)の検索結果
【8/18更新】Udemy(ユーデミー)の次回セールはいつ?

続きを見る

 

なお、現在キャンペーンが行われているかはUdemyのトップページを見ればわかります。


 

Udemy(ユーデミー)のコースの使い方をマスターしよう

それでは、実際のコースを元に動画の再生方法や役に立つ機能を紹介します。

 

Udemyの動画を再生しよう

コースは1本約5〜10分の短いレクチャー動画で成り立っています。

各レクチャーをクリックすると動画が再生されます。

視聴が完了した動画には、チェックマークがつきます。

 

Udemy(ユーデミー)動画の再生方法

 

メモ機能を使おう

Udemyにはメモ機能があります。

以下のように、好きな箇所で動画を止めて、メモの作成が可能です。

動画内でわからないこと、あとで気がついたことメモをして、あとで見返せるようにしましょう。

 

Udemy(ユーデミー)メモの使い方

 

過去のメモも一覧として表示されて、かつレクチャーごとにフィルタリングもできるので、作成したメモをすぐに見つけられます。

 

わからないことはQ&Aで質問をしよう

講座を進めていて、不明点やエラーに遭遇することもあります。

そんな時は講師に質問ができます。

また、過去に同じ講座を購入した受講生の質問も見られます。

 

 

Udemy(ユーデミー)質問してみよう

まずは、コース内で質問を検索し、それでも解決できなかった場合に新たに講師に質問して見ましょう。

大体は、コース内の質問を見れば解決できることが多いです。

 

プログラミング初心者向けおすすめコース

これまで僕が実際に様々なコースを受講してみましたが、その中でも初心者の方にもオススメできると思った講座を紹介します!

僕は今まで、以下のような講座を受講してきました。

  • はじめてのRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう
  • はじめてのJavascript入門講座
  • 初心者向けjavascript&Jquery基礎講はじめてのJavascript入門講座
  • Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター 他多数

その中でも特に良かったのが次の講座です。

 

はじめてのJavascript入門講座は、アプリの開発もできて初心者にもオススメ

Udemy(ユーデミー)はじめてのJavaScriptプログラミング入門講座

「はじめてのJavaScript入門講座」は、僕がフロントエンドの勉強をするにあたり、お世話になった講座です。

こんな方にオススメです

  • HTML、CSSの基礎の学習が終わり、次にJavascriptを学びたい方
  • jQueryを使わない元のJavaScriptプログラミングを学習したい方
  • JavaScriptを学ぶ教材で悩んでいる方
  • JavaScriptを使用した簡単なアプリを作ってみたい方

僕はこのコースで扱っていたスライダー機能を自分のポートフォリオサイトに実装し、転職活動中にアピールして無事転職を果たすことが出来ました。

転職活動中の駆け出しエンジニアの方にもオススメです。

 

Udemyの使い方のまとめ

以上で、Udemy(ユーデミー)の使い方についての説明を終わります。

Udemy(ユーデミー)は新しいことを学ぶのに最適の教材です。自分のペースで学習を続けて、周りと差をつけちゃいましょう!

Udemy(ユーデミー)では、キャンペーンを定期的(月1回以上)にやっています。もしかしたら今もセール中かも知れませんよ。


 

 

Udemyの動画教材で、効率よく学習して基礎力をつけたら、プログラミングスクールに通って実践力を身に着けるのもオススメです。

【元受講生が語る】TECHBOOST(テックブースト)の 評判はほんと?
テックブーストの評判を「元受講生」が1番わかりやすく解説します。

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しゅんや

WEBマーケもする28歳のフロントエンドエンジニア⚫プログラミング難しい➡自身も挫折➡なので勉強の悩みを解決できるよう初心者目線で発信 ⚫【経歴】早大商学部▶︎地方公務員▶︎WEBマーケ企業⚫本業でSEOを意識したWEB制作をしています。⚫noteはこちらです。

-プログラミング

© 2021 LIKEGOGOBLOG Powered by AFFINGER5